PACS

「PACS」とは、医療用画像管理システムのことで、「Picture Archiving and Communication Systems」の略です。各種検査機器で撮影した画像データを保管・管理します。

画像を管理するのが「DICOMサーバー」と呼ばれますが、DICOM(ダイコム)とは「Digital Imaging and Communications in Medicine」の略で、医療用画像のフォーマットとその通信規格のことです。

全 13 件中、1~13件目を表示

WeVIEW Z-edition/NV-Z
小規模から大規模まで柔軟なシステム提案が可能。
INFINITT PACS 7.0
ビューア起動から表示までこれまでにないスピード。ワンタッチで関連検査の時系列表示。
iRad-IA
画像参照機能を備えたDICOMイメージサーバ。
XTREK シリーズ
統合型画像診断部門型システム。サーバ・DICOMビューア・計測アプリなどで構成。
SonicDICOM
ブラウザベースのDICOMビューア。Mac・Windows・iPadで動作可能。
クラウド型PACS NOBORI
医療情報を安全に保管・利用できる新しいクラウドサービス。
CLEVINO PACS
高速表示・多機能・ライセンスフリー。
EV Insite net
わかりやすくやさしいPACS。オンプレ型。
NEOVISTA I-PACKSシリーズ
コニカミノルタの医用画像管理システム。
FINO.View.Pro
2D・3D・動画などに対応する多機能ビューワー。独自の技術により、高速表示。
オンプレミス型PACS Caps-Web
スタンドアローンでの運用が可能。手書き書類のスキャナ登録も可能。
クラウド型PACS WATARU
パソコン・モニターは自前でOK(必要スペックあり)。電子カルテなどにあいのり可能。
SYNAPSE
サーバサイドレンダリングで高速表示。スピーディーでセキュアな読影環境を実現。