日レセクラウド(ORCA)

ポイント

  • 日本医師会が提供。
  • クラウドサービス。
  • 様々なOS・ハードで利用可能。
  • クラウドだから、プログラムの更新作業が不要。
  • 医療連携に参加しやすい。

基本情報

公式サイト
日レセクラウド公式サイト

メーカー 日本医師会ORCA管理機構(オルカ)
ユーザー数 約15,000医療機関(国内3位)
製品公式ページ 日医標準レセプトソフト[日レセクラウド]
問い合わせ先 お問い合わせフォーム:日本医師会ORCA管理機構

連携する電子カルテ

多くの電子カルテと連携して使えます。
参考:電子カルテと日レセの連携:日本医師会ORCA管理機構

サポート体制

「日医IT認定事業所」という、全国のIT系企業が行います。
詳細は、下記ページ一番下の「サポート事業所一覧」より。
日医標準レセプトソフト[日レセクラウド]:日本医師会ORCA管理機構
ORCAはクラウド版とパッケージ版でサポート企業が異なるのでご注意ください。

導入事例

無料トライアル

価格

公式サイトより抜粋。
費用はクラウドサービス関連のみで、パソコン・プリンタなどのハード、インターネット関連費用などは別に必要です。

基本サービス
1医療機関あたり 2,000円/月
オプション
カスタムパッチ 2,000円/月
CLAIMプロキシー・pgBouncer 5,000円/月(2023年3月末まで無料)
セキュリティサービス
VPN(ルータ型)サービス 初期費用:60,000円
月額:2,000円(1年利用が条件)
VPN(ソフトウェア型)サービス 初期費用:0円
月額:800円(端末台数分)
TLS1.2サービス 初期費用:0円
月額:500円(端末台数分、台数に応じた調整あり)

※この表はデータが古くなっている場合があります。正確な料金については、必ず提供企業にご確認ください。


このページを共有

このページをSNSで共有するにはこちらをご利用ください。

Facebookでシェア Twitterに投稿

レビューをお願いします

このシステムを実際にお使いの方からのレビュー(コメント)をお待ちしております。

入力の手順はこちら。このサイトでは個人情報を収集しません。
「名前」はコメントと一緒に表示して、誰が書いたか識別するためだけに使います。本名以外をお書きください。
「メールアドレス」はコメント削除依頼の際の本人確認にのみ使われます。プライバシーポリシーはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 + sixteen =