電子カルテのシェア

更新:2021.02.09

プレゼン・グラフ

電子カルテのシェアは調査会社さんが定期的に調べています。ただ、調査報告書は値段が高くて用途を限定されるので、内容はあまりオープンになっていません(残念!)。

昔は「月刊新医療」にも集計があったのですが・・・。公式ページを見ると、2012年まで集計されていたようです。

2020年現在、おおまかに言うと電子カルテは上位数社がシェアの多くを占める寡占状態になっていて、シェアのパーセントで言うとあまり変動がありません。最近ではそこに、クラウド系の新興メーカーが入り込んで少しずつシェアを伸ばしている、という状況です。

調査会社

有料ですが、これを買って見ると最新の状況がくわしく分かります。

シード・プランニング画像
電子カルテ/PACSの市場動向
(税込132,000円~)
2020-10-12
シード・プランニング
サムネイル用デフォルト画像
2020年版 医療情報システム(EMR・EHR)市場の将来展望
(税込165,000円~)
2020-12-28
矢野経済研究所

シェアを掲載しているサイト

「シェア」には集計のとり方が2通りあります。

  1. 単年度の売上件数によるシェア(ある年に、どの電子カルテが何件売れたか。年ごとに順位の変動がある。)
  2. 累計の導入医療機関数によるシェア(全国の医療機関がどの電子カルテを使っているか。順位はほどんど変わらない。)

※累計の売上件数によるシェア情報は、合計が医療機関数より多くなってしまうため、作られていないと思われます。

病院向け電子カルテのシェア

ソフトウェアサービスHPのイメージ
電子カルテのシェア情報(2015年度)
株式会社ソフトウェア・サービス
九州医事研究会HPイメージ
電子カルテシェア推移 2020
2020-11-29
九州医事研究会ニュース

診療所向け電子カルテのシェア

-累計

m3サイトイメージ
「エムスリーデジカル」の導入件数が2000件を突破!(累計)
2020-10-20
エムスリーデジカル株式会社
ライフサイエンスHPイメージ
LSC電子カルテ OpenDolphinPro(累計)
ライフサイエンス コンピューティング株式会社

-単年

サムネイル用デフォルト画像
電子カルテ購入シェアランキング(2020年版)
2020-03-17
m3.com
日経HPイメージ
電子カルテ導入の有無と導入商品ランキング(2018~2019)
2019-07-08
日経メディカル

参考資料

シェアの母数:医療機関数

ご参考に、全国の医療機関数は以下の通りです。

区分 全国の件数
病院 8,300件(2019 令和1)
クリニック 102,616件(2019 令和1)
歯科 68,500件(2019 令和1)
薬局 59,613件(2018 平成30)

開設数

こちらは医療機関の“開設数”(2018.10~2019.9)です。
これに廃止・休止・再開などが合算されて医療機関の総数が増減します。

区分 全国の開設数
病院 60件
クリニック 7,768件
歯科 1,451件

参照元

その他

こんな記事もあります。

レビュー

このシステムをお使いの方からの、レビュー・コメントをお待ちしております。

レビューを記入

必須項目は本文のみ。メールアドレスは非公開、自分のレビューを削除したい時の本人確認用です。入力しないと自分のレビューに削除依頼できません。

20 + 4 =

入力の手順はこちら。このサイトでは個人情報を収集しません。プライバシーポリシーはこちら。